Botbird for Business
チャットボット(Bot)開発ツール

プログラム無しで簡単に作成・運用
LINE/Facebook/Twitter/Skype/Web等の
チャットボット開発サービスです

By 株式会社メタバーズ

サービス概要

開発運用ツールの提要、社内システムやAI(人工知能)システムとの連携、会話コンテンツの作成、そしてコンバージョンの解析からABテストによる改善まで、
チャットボットのすべてをご提供するクラウドサービスです。

work

チャットボットの開発

会話履歴に応じた情報発信、双方向の会話、複雑なシナリオ会話、社内システムや人工知能と連携したチャットボットが構築運用可能です

  • LINE,Skype,Facebookメッセンジャー、そして独自WEBやアプリなど、様々なメッセージングサービスに対応
  • 会話履歴に応じた情報配信
  • 複雑なシナリオ会話の実現
  • 機械学習による柔軟な返信
  • 表現のゆらぎに対応
  • EXCEL(CSV)形式でのコンテンツ作成
  • 会話ログや統計、ユーザー情報の確認
  • 社内システム、AI(人工知能)との連携
  • 開発ツールのみ低価格でのご提供も可能
work

統計・解析・機械学習

ユーザー数や会話数などの統計・アナリティクス機能。また、機械学習による返信や表現のゆらぎに対応します。

複数シナリオのABテスト

複数の会話シナリオでの、目標達成(コンバージョン)効果を比較する統計・解析機能がご利用可能です。

システム連動

ご利用企業様のシステムに合わせ、柔軟な情報連携による会話構築。ご要望に応じてVPN等を利用したセキュリティ強化も可能です。

さあはじめよう!

料金体系を含む詳しいサービス資料をお送りします。フル機能の無料トライアルも可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。

様々な用途に合わせたプラン

ご利用シーンに合わせた複数のプランをご準備しています。

BASIC(無料)

0/初期費用
0/月

シンプルなチャットボットを作成したいなら、一般向けBotbirdをご利用ください。ビジネス管理画面はご利用いただけません。

はじめる

SILVER

0/初期費用
10,800/月

BASICプランの内容に加え、シナリオ返信や機械学習、ゆらぎ表現対応等のビジネス機能が一部ご利用いただけます。

お問い合わせ

ENTERPRISE

お見積り/初期費用
お見積り/月

当社のノウハウで、シナリオ作成から貴社システムとの接続までコンサルティング・カスタマイズ対応します。

お問い合わせ

詳しいプランの違いについてのご確認や無料トライアルのお申込みは、こちらよりお問い合わせ下さい

特長

チャットボット - 自動応対システムを活用して、
業務効率化、新しい顧客体験を提供したい企業様に
最高のソリューションとサービスをご提供いたします。

簡単更新管理

弊社独自に開発したツールにてシステムと会話コンテンツを分離管理するため、プログラム無しで簡単にボットを管理可能です。

チャットボット・ノウハウ

コンシューマー向けBotbirdでの数万以上のボット作成経験をもとに、利用者の心をつかむボット交流ソリューションを提供します。

様々な会話に対応

会話履歴によって配信先を調整可能な一方通行の情報提供(時報・RSS・定期)、シンプル返信、選択形式のシナリオ対話を行えます。

対応プラットフォーム

LINE, Facebook Messanger, Twitter, Skype, Skype for Business, Slack, 独自WEBサイト, 独自アプリ, Email, SMS(Twillio), Telegram, Kikその他ご要望に応じて対応追加します。

ログ分析・解析機能

対話ログの分析、会話ゴール達成を目指すコンバージョン分析、会話ユーザーの解析、シナリオ毎の効果比較が可能です。

安心の取引体制

創業後10年間、多くの企業に新しいWEBソリューションを提供してきた実績で、安心できる取引体制を構築しています。

News

Botbird for Businessの最新情報です

2017/10/27

接続先チャットが増えました

Microsoft Bot Frameworkとの接続により、Skype, Slack等多くのメッセージングサービスに接続することが可能となりました。今後も引き続き皆様のご要望に応じてチャットボットサービスを提供してまいります。

2017/4/25

細かい機能追加が続いています

EXCEL(CSV)方式によるシナリオコンテンツのアップロード、会話履歴による情報配信振り分け、外部データベースやAI(人工知能)との情報連携等、操作ログの保持によるセキュリティ管理等、便利な機能が続々追加されています。

2016/9/29

LINEの正式版Bot「Messanging API」に対応しました

本日LINE社によって発表されました、LINE「Messanging API」にいち早く対応しました。リッチなメッセージ交換ご興味のある方はどうぞお問い合わせ下さい。

よく頂くご質問

お問い合わせの際によく頂くご質問と回答です

メタバーズのボットは賢いですか?

チャットボットに求められる賢さには一般に「自然言語処理の賢さ」と「会話回答の適切面での賢さ」の2点がありますが、いずれにしても運用初期段階から「賢い」と言えるものを作ることは困難です。
用途やターゲットをうまく絞り込むことで、実際に「使える」「使われる」会話を実現し、これによって機械学習のための会話履歴データを蓄積して、将来に渡って賢いチャットボットを「育てる」ための仕組みが、メタバーズのチャットボットです。
運用当初は「賢さ」よりも「使える」「使われる」ボットを目指すほうが得策と考えます。

どのようなボットが「使える」「使われる」のですか?

「①シナリオ型」シナリオと機能が明確なもの:宅配便や郵便の「再配達」電話自動受付(番号入力式)のように、シナリオを限定してユーザーの選択肢を狭めた上で、ゴールにたどり着かせるもの。
「②会話パターン作り込み型」会話コンテンツ(返信パターン)をより多く、用途とターゲットを深く理解して作り込んだものです。
これまでの数万ボットの実績では、数百以上の返信パターンが有ると比較的使われやすいチャットボットとなります。
メタバーズは一般に、クライアント様の実現したい機能との連動を考えながら、この①と②の両方を合わせ、人工知能として成長可能なチャットボットを提案いたします。

自社データベースの検索等もしてくれるのですか?

クライアント様の商品やサービス情報、顧客情報その他のデータベースからの情報引き出しには、弊社の会話システムから呼び出す口となるAPIをご準備いただきます。
原則として、検索はクライアント様システム内部での実装となりますが、必要に応じてそちらの開発支援も致しますので御相談下さい。

自社グループウェアと接続可能ですか?

情報取得用APIを提供している一般のグループウェアや、Sharepoint、Googleドキュメント等とAPI呼び出しによる接続が可能です。

社内システムとの連携に対応できますか?

貴社の社内システムからの情報引き出し口(API)を限定的に利用することにより、貴社システムにセキュアにアクセスすることが可能です。
GoogleやFacebook等と同様、クラウドサービスの原則として多くのお客さまで共用のクラウドサーバーを利用していますが、加えて、貴社専用のVPN(Virtual Private Network)内に専用サーバーを準備して個別構築したり、専用回線等を用いてのみ貴社システムに接続するソリューションをご提供することが可能です。

ECの販売や資料請求等のコンバージョンを集めることは出来ますか?

可能です。WEBサイトやECアプリ等での質問応答に限定したチャットボットとしては、適切なタイミングにてユーザーからの問い合わせを24時間365日受け付けられるようにする方策が考えられます。
一方、LINEやFacebookメッセンジャーにおいては、単に購入を誘導するだけのようなチャットボットは、LINEやFacebookの「友だち」としてずっと登録利用して頂けません。
日常的な会話のやり取りでの関係構築を行った上で、コンバージョンを目標としたシナリオに誘導するのが良いと考えています

会話コンテンツも作ってくれるのですか?

実現したいボットのキャラクター付けをヒアリングしたり、素材(ネタ元)となる情報を頂くことで、それをもとに初期会話コンテンツを作成致します。また、ユーザー反応を見ながらのコンテンツ更新も承ります。(管理ツールを提供しますので、クライアント様にての更新管理も可能です)

チャットボット管理ツールだけの利用も可能ですか?

可能です。IDとパスワードを発行しますので、管理ツールにログインして各種機能をご利用いただけます。

メタバーズ社の特長は有りますか?

「正規表現検索」「好感度機能」といった、比較的高度な返信反応制御により、より活き活きとしたチャットボット返信コンテンツを作成運用頂くことが、低価格にて可能となっております。

さあはじめよう!

料金体系を含む詳しいサービス資料をお送りします。フル機能の無料トライアルも可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。