Botbird for Business

チャットボット・AIスマートスピーカー
開発運用プラットフォーム
Google Home / Amazon Echo (Alexa)対応

様々なシステムとの連携開発・運用に
プログラム無しで簡単に作成・運用更新可能な
LINE/Facebook/Twitter/Skype/Google Home/Amazon Echo/Webの
自動会話システム開発運用ツールおよび開発サービスです

By 株式会社メタバーズ

Botbird for Businessスクリーンショット1
Botbird for Businessスクリーンショット2

サービス概要

チャットボット・AIスマートスピーカーアプリ開発運用ツールをご提供します。
会話コンテンツ作成、コンバージョン解析からシナリオ改善まで、
チャットボット・AIスマートスピーカーのすべてをご提供するクラウド・サービスです。

プログラム不要!マルチプラットフォーム対応の、チャットボット・AIスマートスピーカーの開発

会話履歴に応じた情報発信、双方向の会話、複雑なシナリオ会話、社内システムや人工知能と連携したチャットボット・AIスマートスピーカーアプリ(スキル/アクション)が構築運用可能です

  • プログラムは不要。WORDやEXCEL相当の知識で簡単開発が可能
  • LINE,LINE Works,Skype,Facebookメッセンジャー,Google Home,Alexa,独自WEBやアプリなど、様々なメッセージングサービスに対応
  • 会話履歴に応じた情報配信
  • 複雑なシナリオ会話の実現
  • 機械学習による柔軟な返信
  • 表現のゆらぎ、オリジナル辞書に対応
  • EXCEL(CSV)形式でのコンテンツ作成
  • 会話ログや統計、ユーザー情報の確認
  • 社内システム、AI(人工知能)との連携
  • 開発ツールのみ低価格でのご提供も可能
  • 経済産業省「IT補助金」支援対象ITツール
    三次公募は2018年11月19日が申請期限です
work

ご利用事例

応用範囲の広い自動会話プラットフォームとして、様々な用途でご利用頂いています。

WEBチャットボットとして

柔軟にデザインカスタマイズ可能なポップアップ方式のWEBチャットボットで、問い合わせの一次対応やコンバージョン率向上を行います

社内情報システムとして

種々の社内情報やファイルをセキュアに検索し、社内チャットツール(Skype for Business, LINE Works等)にて回答します

キャラクターボットとして

映画やアニメの公式サイトやSNSで、世界観やキャラクター性を重視したチャットボットを展開し、消費者のエンゲージ上昇を図ります。

生活管理スピーカーとして

Google HomeやAlexaで利用できる会話アプリを提供し、利用者への情報提供と情報管理を行います。

タブレット連動での会話アプリとして

音声会話プラス画面入出力の連動型アプリで、利用者への応対と情報提供を行います。

受付システムとして

オリジナルのカメラ付き組み立て型スピーカーハードとシステムを構築し、企業受付の接客応対を行います。

work

マルチプラットフォーム同時対応

いちど作れば、様々な種類のメッセージサービスやスマートスピーカーに同時利用可能です。プログラムを個別に開発し直す必要は無く効率的です。

複数シナリオのABテスト

複数の会話シナリオでの、目標達成(コンバージョン)効果を比較する統計・解析機能がご利用可能です。

システム連動

ご利用企業様のシステムに合わせ、柔軟な情報連携による会話構築。ご要望に応じてVPCやオンプレミスでのセキュリティ強化も可能です。

さあはじめよう!

料金体系を含む詳しいサービス資料をお送りします。フル機能の無料トライアルも可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。

様々な用途に合わせたプラン・パック

ご利用シーンに合わせた複数のプランやパックをご準備しています。

SILVERプラン

0/初期費用
10,800/月

基本的な会話機能に加え、シナリオ返信や機械学習、ゆらぎ表現対応等のビジネス機能が一部ご利用いただけます。

お問い合わせ

ENTERPRISEプラン

お見積り/初期費用
お見積り/月

当社のノウハウで、シナリオ作成から貴社システムとの接続までコンサルティング・カスタマイズ対応します。

お問い合わせ

Google Home / Amazon Alexa 開発お試しパック

324,000/初期費用
54,000/月

デモなどの用途で「Google Home」または「Amazon Alexa」の独自アプリ(アクション/スキル)をスピーディに試作したいという方へのパックです。
ヒアリングを行い、基本会話の設定と簡易的なシステム連携を行います。また、Botbird for Business GOLDプランを利用し、お客さま自らプログラミング無しで継続的な会話の更新改善が可能です。

お問い合わせ

自動会話システム開発カスタムパック

お見積り/初期費用
お見積り/月

「Google Home」または「Amazon Alexa」の独自アプリ(アクション/スキル)、またはオリジナルの音声会話機器およびシステムやアプリを開発し、一般公開と運用までご支援致します。会話シナリオ構築、システム連携、独自機能の開発を行います。
複雑なシステム連携、個別データーベースの構築等、より高度なアプリ開発を検討中の方はお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

詳しいプランやパックの違いについてのご確認や無料トライアルのお申込みは、こちらよりお問い合わせ下さい

特長

チャットボットや自動応対システム、AIスマートスピーカーを活用して、
業務効率化、新しい顧客体験を提供したい企業様に
最高のソリューションとサービスをご提供いたします。

簡単更新管理

弊社独自に開発したツールにてシステムと会話コンテンツを分離管理するため、プログラム無しで簡単にボットを管理可能です。

自動会話のノウハウ

数万以上の利用者様への会話システム提供実績をもとに、利用者の心をつかむ会話ソリューションを提供します。

様々な会話に対応

会話履歴によって配信先を調整可能な一方通行の情報提供(時報・RSS・定期)、シンプル返信、選択形式のシナリオ対話を行えます。

対応プラットフォーム

LINE, Facebook Messanger, Twitter, Skype, Skype for Business, Google Home, Amazon Echo(Alexa), Slack, 独自WEBサイト, 独自アプリ, Email, SMS(Twillio), Telegram, Kikその他ご要望に応じて対応追加します。

ログ分析・解析機能

対話ログの分析、会話ゴール達成を目指すコンバージョン分析、会話ユーザーの解析、シナリオ毎の効果比較が可能です。

システム連携

貴社システムとの連携を容易に実現する呼び出しインターフェースを提供します。

さあはじめよう!

料金体系を含む詳しいサービス資料をお送りします。フル機能の無料トライアルも可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。

News

Botbird for Businessの最新情報です

2018/7/31

経済産業省「IT補助金」対象ツールに選定

採択された場合、Botbird for Businessの導入について、経費の1/2、15万円〜最大50万円の補助金を受けることが可能です(二次公募は2018年8月3日申請期限です)。申請のご支援も致します。

2017/6/22

独自の音声会話機器のご相談が増えています。

「Ok Google」「Alexa」と呼ばなくても良い、独自機器やタブレット等を利用した音声会話コントロールシステムのご相談が増えています。様々な方式でのご提案が可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

2017/4/25

自動翻訳機能がつきました

英語やフランス語など、文字ベースでは100言語以上、音声ベースではGoogle HomeやAlexaで利用できる全ての言語での自動会話を、日本語の会話シナリオ作成だけで作成運用可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

運営企業:株式会社メタバーズについて

2006年東京にて創業、現在は京都を拠点に、チャットボットやAIスマートスピーカーの事業を展開しています。
創業後一貫してデジタル世界のコミュニケーションを追求しつづけ、一般消費者や大手企業・中小企業向けにインターネットの新しい活用方法をご提案し続けています。

機能一覧

各社様々な開発ツールがございますので、ぜひお比べ下さい

メッセージング機能

通常返信(正規表現検索)、選択肢シナリオ方式、外部DBからの検索、プッシュ配信(指定日時、一定間隔、RSS更新、条件フィルタリング機能つき)

高度な返信機能

簡易機械学習、詳細機械学習、ゆらぎ対応(漢字の読み、ひらがな、カタカナ等)、カスタムタグ、自動翻訳を利用した返信(100言語以上、自動検出可能)

置き換えタグ

ランダム、時刻、文字列操作、四則計算、RSS情報取得、JSON情報取得、HTTPポスト、会話相手の名前、ニックネーム、正規表現によるマッチ検索

ユーザー管理

フラグ管理、ユーザー毎の変数保持、ユーザー毎の言語管理(自動翻訳と連動)、返信回数管理、好感度記憶、ニックネーム記憶

管理画面

表形式での簡単入力、CSVダウンロード、CSVアップロード、EXCELからのコピーペースト、日本語英語利用、API提供

デバイス・アプリ

Google Home、Amazon Echo(Alexa)、LINE、Skype、Twitter、Facebook、Telegram、Skype for Business、WEBチャット(デザインカスタマイズ可能)、その他タブレットアプリや独自機器への組み込みにもご対応可能です

よく頂くご質問

お問い合わせの際によく頂くご質問と回答です

社内システムとの連携に対応できますか?

貴社の社内システムからの情報引き出し口(API)を限定的に利用することにより、貴社システムにセキュアにアクセスすることが可能です。
貴社システムはオリジナルのシステム以外にも様々なグループウェア等との連動も可能です(例:Skype for BusinessとSharepointの連動)。
加えて、貴社専用のVPC(Virtual Private Cloud)内に専用サーバーを準備して個別構築したり、専用回線等を用いてのみ貴社システムに接続するソリューションをご提供することが可能です。

自社データベースの検索等もしてくれるのですか?

クライアント様の商品やサービス情報、顧客情報その他のデータベースからの情報引き出しには、弊社の会話システムから呼び出す口となるAPIをご準備いただきます。
必要に応じてそちらの開発支援も致しますので御相談下さい。

自社グループウェアと接続可能ですか?

情報取得用APIを提供している一般のグループウェアや、Sharepoint、Googleドキュメント等とAPI呼び出しによる接続が可能です。

オリジナルのシステム開発は依頼可能ですか?

はい。自動会話と組み合わせた様々なシステムの開発も承っております。弊社のこれまでのノウハウと実績を活用し、スピーディかつ低価格で、お客様のニーズに合わせた自動会話システムを開発ご提供可能です。

オリジナル機器への会話搭載は依頼可能ですか?

はい。貴社のオリジナル機器に音声会話の機能を付加する仕組みの開発をご提案可能です。GoogleアシスタントやAlexaなど既存サービスの統合や、完全オリジナルの会話システム搭載いずれもご対応可能です。

ECの販売や資料請求等のコンバージョンを集めることは出来ますか?

可能です。WEBサイトやECアプリ等での質問応答に限定したチャットボットとしては、適切なタイミングにてユーザーからの問い合わせを24時間365日受け付けられるようにする方策が考えられます。
一方、LINEやFacebookメッセンジャーにおいては、単に購入を誘導するだけのようなチャットボットは、LINEやFacebookの「友だち」としてずっと登録利用して頂けません。
日常的な会話のやり取りでの関係構築を行った上で、コンバージョンを目標としたシナリオに誘導するのが良いと考えています

ボット構築の代行もしてもらえますか?

はい。実現したいスピーカーアプリやチャットボットの会話内容、連携データ、キャラクター付け等をヒアリングし、会話コンテンツを作成致します。また、ユーザー反応を見ながらのコンテンツ更新も承ります。Botbird for Business以外のツール利用や独自開発もご相談下さい。

ボット構築代行までお願いした場合の構築期間や費用を知りたいです

繁忙度合いと内容にもよりますが、おおよそ構築期間は1ヶ月〜3ヶ月、初期料金50万円〜300万円程が多い料金帯です。

開発ツールだけの利用も可能ですか?

可能です。IDとパスワードを発行しますので、管理ツールにログインして各種機能をご利用いただけます。

メタバーズ社の特長は有りますか?

一般的な基本ライブラリ以外、全て自社独自開発ですので、柔軟なシステム連携やカスタマイズご提供が可能です。
また、一般企業(社内向け・社外向け)でのスマートスピーカーアプリやチャットボット活用に加え、メタバーズのこれまでの事業経験を活かした、デジタル世界特有のキャラクタ性をもった個性的なアプリ、チャットボットのご提案・ご提供を特に得意としています。

AIエンジンは何を使っていますか?

独自開発の機械学習会話エンジンを利用しています。
必要に応じて、IBM社WatsonやAmazon社、Google社、Microsoft社等のAIエンジンを組み合わせてご利用頂くことも可能です。

賢いAIは作れますか?

AIやチャットボットに求められる賢さには一般に「自然言語処理の賢さ」と「会話回答の適切面での賢さ」の2点がありますが、いずれにしても運用初期段階から「とても賢い」と言えるものを作ることは困難です。
用途やターゲットをうまく絞り込むことで、実際に「使える」「使われる」会話を実現し、これによって機械学習のための会話履歴データを蓄積して、将来に渡って賢いAIを「育てる」ための仕組みが、メタバーズのBotbird for Businessです。
まずは「使える」「使われる」ボットを目指しましょう。

どのようなチャットボットやスピーカーアプリが「使える」「使われる」のですか?

「①シナリオ型」シナリオと機能が明確なもの:宅配便や郵便の「再配達」電話自動受付(番号入力式)のように、シナリオを限定してユーザーの選択肢を狭めた上で、ゴールにたどり着かせるもの。
「②会話パターン作り込み型」会話コンテンツ(返信パターン)をより多く、用途とターゲットを深く理解して作り込んだものです。
これまでの数万ボットの実績では、数百以上の返信パターンが有ると比較的使われやすいものとなります。
メタバーズは一般に、クライアント様の実現したい機能との連動を考えながら、この①と②の両方を合わせ、人工知能として成長可能なチャットボット、スマートスピーカーアプリを提案いたします。

さあはじめよう!

料金体系を含む詳しいサービス資料をお送りします。フル機能の無料トライアルも可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

どのようなことでも、お気軽にお問い合わせ下さい

チャットボット作成・開発代行について
スピーカー用アプリ(スキル)作成・開発代行について
WEBサイトでのツール利用について
AIスマートスピーカーでのツール利用について
独自の音声機器やタブレット、ロボットでのツール利用について
LINE、Twitter、Skype、Facebook等でのツール利用について
独自アプリでのツール利用について
その他、自動会話関連システムの開発について
無料トライアルのお申込み
その他